介護

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

私達だけで頑張りましょう・・

デイサービスに勤務している時、こんなことがありました。

母親(被介護者、Eさん)の面倒をみる3人の娘さんがいました。Eさんは要介護4で、自分の意思で行動したり話をしたり、食事・排泄などもしたりする事ができない方でした。

そのEさんの面倒をみていた娘さん3人は同市に住んでおり、当初Eさんは長女の家に同居して、長女がEさんの介護をしていました。しかし長女の仕事が忙しくなり、1人では介護が大変になってきたので3人で1ヶ月おきに面倒をみることにしたのです。

ある日の事、次女宅へデイサービスのお迎えに行くと送り出しをしてくれた次女がこう言ったのです、「本当はこんな所に行かせたくないんだけどねぇ・・・。」と。

そして、その日の終業前のミーティングでEさんの次女から「デイサービスを止めたい」との連絡があったという話が出ました。更に事情を詳しく聞けば、デイサービスやショートステイ等の施設を利用するのは自分達がちゃんと介護をできていない証拠だと言っていたそうです。また、世間体も悪いと・・・

もともと次女は長女がEさんの面倒を見ていたときも、デイサービスやショートステイを利用していることを快く思っていなかったそうです。ただ、当時の自分はEさんの介護に携わっていなかったので何も言えずに黙認していたとの事。
そして結局次女が面倒を見ている間だけは施設の利用を停止することになったのです。

この後の続きは違うページでお話しますが、この次女のように・・・

・ 自分達が介護できていないから、施設を利用しなければならない。
・ 施設の利用は世間体が悪い。
・ 自分達でなんとかできる。
・ 大事な母を施設にだすなんて。

と思っている方はいませんか?施設以外にも、ヘルパーの派遣や介護制度自体の利用に嫌悪感を抱いている方、「自分達が頑張れば!」と思っている方はいませんか?

それを悪い事だとは言いません。むしろその気持ちを持っているだけで素晴らしいことだと思いますが、項目でも掲げているように“過剰な”ものになっていないか今一度自分のしていることを見直してみてもいいかと思います。 

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.