介護

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

何で私だけ!?

同居していなくても、自分がメインで被介護者を介護することになったら・・・本人でしか分からない苦労が沢山あります。家族や兄弟によっては、あなたに任せっきりで自分はそ知らぬ顔をして平和な日常を過ごしている方もいると思います。

以前、ホームヘルパーとして在宅訪問をしていた時の話ですが、独居で暮らしている被介護者のIさんはある程度自立した生活を送れる方でした。ただ、腰痛を持っていて掃除などが困難なので、ホームヘルパーを週1回頼んでいました。

Iさんには何人かお子さんがいましたが、長男1人だけ近くに住んでおり、他の兄弟は違う県に住んでいてなかなかIさんの介護をするという訳にはいかない状況でした。長男は毎日仕事が終わるとIさんに会いに行っては小1時間位話をし、Iさんの用事を聞いた後自宅に帰っていました。私が訪問している時間を狙って1ヶ月に1回位は時間を作り、Iさんの様子について話をしてみたり・・・・・と、なかなか献身的な方でした。

ただ、1つ気になったのは、長男の奥さんです。Iさんの自宅と長男の自宅は徒歩で十分に行ける距離なのにも関わらず、私は一度もIさんの家で会った事が無かったのです。ある日、Iさんに奥さんの事を聞いてみたところ、「忙しいみたいだよ。」と、Iさんですらほとんど会っていない様子でした。奥さんは専業主婦だと言う事はわかっていたので、「たまにでも来たら長男の介護量が減り、楽になるはずなのにおかしいなぁ?」と私は心の底で思ってしまいました。

そしてある日、長男に会った時に奥さんの件について聞いてみました。すると、「手伝ってほしいとは言ったことがないけど、毎日の中で自分のやっていることを見ていれば大変かどうか分かると思う。まあ、ウチの奴もなにかと大変みたいだから。自分だけ頑張っていれば大丈夫。」との回答でした。これにはびっくりしました。

このように・・・

・ 見ていれば分かるはず。
・ 相手も大変そうだから。
・ そのうち手伝ってくれるようになる。
・ 自分だけが黙々と頑張っていればいつかは報われる。

と言うのは非常に危険な思い込みです。

報われることはあるかもしれませんが、果たして奥さんはいつになったら気が付いてくれるのか、いつまで長男はこの状態を続けなければならないのか。こんな状態に近い方はいませんか? 

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.