介護

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

短期入所療養介護(たんきにゅうしょりょうようかいご)

短期入所療養介護とは、要介護認定を受けた介護保険の被保険者が、介護老人保健施設などに短期間入所し、医学的な管理のもとに、介護及び看護、リハビリテーションなどのサービスを受けるものです。

短期入所療養介護は、介護保険による被保険者で、要介護認定において要支援以上の認定を受けている人が利用できます。

要支援の認定を受けた被保険者の場合は「介護予防短期入所療養介護」と位置づけられ、要介護の認定を受けた被保険者の場合は「短期入所療養介護」と位置づけられています。

短期入所療養介護では、要介護者が保持している機能や能力に応じたケアを行うことで、日常生活における生活動作の機能維持・回復を目指し、要介護者がより充実した生活を送ることができるよう支援をしています。

短期入所療養介護は、入院しての治療を必要とはしていないが、常時の介護や看護が必要な要介護者が、介護を行う家族の体調不良や外出などによって一時的に介護を受けられない場合などに利用されます。

また、専門のスタッフによる医療的な観点からの看護・介護や機能訓練を受けることができるため、在宅における介護をより充実させることも可能となります。

要介護者にとって最適な介護方法を、このサービスを利用することで医療的な視点から得ることができると言えます。またスタッフによる相談援助も行われるため、自宅における介護や看護において、適切なアドバイスを得ることも可能です。

短期入所療養介護では、要介護者及び介護を行う家族が、身体的・精神的に充実した生活を送るための支援を行っています。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.