介護

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

簡易浴槽(かんいよくそう)

簡易浴槽とは、自宅の浴室を利用しての入浴が困難な要介護者のために、居室などにおいて入浴を可能とする浴槽のことで、使用にあたって取水や排水のための工事を伴わないものとされている福祉用具です。

簡易浴槽は、ポータブル浴槽とも呼ばれ、空気式や折りたたみ式のもので移動が容易にできるものとされています。

簡易浴槽は浴槽・排水用ホース・エアーポンプなどを備え、洗髪器やシャワー機能を備えたものの場合には、浴槽のお湯を汚すことなく洗髪をすることも可能です。

要介護者にとっての入浴は、身体を清潔に保つことによって感染症を防いだり、床ずれを予防したりするために非常に有効なものとなります。また湯船に浸かるという、日本人の古くからの習慣・文化を行えることは、要介護者の精神的な安定へと繋がり、また気分転換にもなります。

寝たきりなどで入浴が困難な要介護者を浴室へ移動させ、入浴介助を行うことは介護者の負担も大きく、また移動や入浴に際して要介護者がケガをする危険性もあります。

簡易浴槽は、介護者の負担を軽減すると同時に、要介護者が快適に、そして安全に入浴を行えることを可能にする福祉用具です。

なお簡易浴槽は、その使用の対象者を「移動や歩行などが困難であり、自立してそれらを行うことがほぼできないと人」と想定しているため、要支援や要介護1の認定を受けている要介護者の使用は想定しづらくなっています。

このため、使用を希望する場合にはケアマネージャーへの相談を行う必要があります。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.