介護

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

介護保険の目的(かいごほけんのもくてき)

介護保険の目的とは、介護を必要とする高齢者を社会全体で支えることに主眼を置いたものです。

介護保険制度は2000(平成12)年4月1日に施行されました。介護保険制度では、被保険者(満40歳以上の者)以外にも、国・都道府…

»詳細を見る

介護給付金の財源(かいごきゅうふきんのざいげん)

介護給付金の財源とは、介護を必要とする高齢者が、必要とする介護サービスを受けるための費用のもととなる収入のことです。

介護サービスによって発生した総費用の支払いは、公費・保険料・利用者本人からそれぞ…

»詳細を見る

介護保険の保険者(かいごほけんのほけんしゃ)

介護保険の保険者とは、介護保険の保険料を徴収したり、介護保険の費用やサービスの給付を行ったりする事業の運営主体のことです。

介護保険における保険者は、全国の市町村及び特別区(東京23区)です。介護保険の…

»詳細を見る

介護保険の保険料(かいごほけんのほけんりょう)

介護保険の保険料とは、介護給付金の財源とすることを目的に、被保険者から徴収する保険料のことです。

介護保険制度では、介護サービスにかかる費用のうち1割を利用者が自己負担し、残りの9割を介護給付金の財源で…

»詳細を見る

介護報酬(かいごほうしゅう)

介護報酬とは、保険給付の対象となる介護サービスを行っている事業者が、そのサービスを利用者に提供した際に対価として支払われる費用のことです。

介護サービスの提供によって発生する費用は、総額のうち1割が利…

»詳細を見る

介護サービス計画(かいごさーびすけいかく)

介護サービス計画とは、利用者のニーズに応じた最適なサービスが提供できるように計画される、介護プランのことです。

介護サービス計画は「ケアプラン」とも呼ばれ、ケアマネージャーが中心となってプラン作成を…

»詳細を見る

ケアマネージャー(けあまねーじゃー)

ケアマネージャーとは、介護支援専門員のことで、要介護者が介護サービスを受ける為の介護サービス計画を作成したり、サービスの利用者やその家族の相談援助なども行ったりする、介護の世界における専門職のひとつです…

»詳細を見る

在宅サービス支給限度額(ざいたくさーびすしきゅうげんどがく)

在宅サービス支給限度額とは、在宅において介護サービスを受ける場合に、介護保険から給付される費用の上限額のことです。

在宅で介護サービスを受ける場合のサービス支給限度額は、要介護者の要介護度に応じて設…

»詳細を見る

施設サービス利用額(しせつさーびすりようがく)

施設サービス利用額とは、要介護認定を受けた要介護者が、各介護施設における介護サービスを利用した場合に発生する費用のことです。

介護保険制度においては、要介護認定で要介護度1~5の認定を受けた要介護者が施…

»詳細を見る

高額介護サービス費(こうがくかいごさーびすひ)

高額介護サービス費とは、介護サービスの費用として支払った一ヶ月分の1割自己負担額が、定められた上限額を超えた場合にその超過分が申請によって支給(償還)されるものです。

要介護者が、居宅サービスや施設サ…

»詳細を見る

介護認定調査員(かいごにんていちょうさいん)

介護認定調査員とは、要介護認定を申請している介護保険の被保険者のもとを訪問し、認定に必要な調査を行う調査員のことです。

介護保険による介護サービスを利用する為には、介護または支援が必要であるという認…

»詳細を見る

介護認定審査会(かいごにんていしんさかい)

介護認定審査会とは、被保険者の要介護認定を審査及び判定する組織のことです。

介護認定審査会は、医師、看護師、社会福祉士、精神保健福祉士、保健師などの医療や保健、福祉の専門家で構成されており、市区町村…

»詳細を見る

区分変更申請(くぶんへんこうしんせい)

区分変更申請とは、要介護認定を受けた介護サービスの利用者が、その後の心身の状態変化などがあった場合に、認定区分変更を申し出ることです。

要介護認定では、要支援1~2、要介護1~5の何れかの範囲での認定を受け…

»詳細を見る

申請区分と有効期間(しんせいくぶんとゆうこうきかん)

申請区分と有効期間とは、要介護認定の申請が新規・更新・変更の何れに該当し、それらの区分別に認定された要介護認定が有効とされている期間のことです。

介護保険の被保険者が介護サービスを利用する場合、要介…

»詳細を見る

第1号被保険者(だいいちごうひほけんしゃ)

第1号被保険者とは、介護保険制度においては、65歳以上の介護保険加入者のことです。

介護保険制度では、65歳以上の国民は原則として全ての人が第1号被保険者となり、介護が必要と認められた場合には、介護サービスを利…

»詳細を見る

第2号被保険者(だいにごうひほけんしゃ)

第2号被保険者とは、介護保険制度においては、40歳~64歳までの介護保険加入者のことです。

介護保険制度においては、原則として40歳以上の国民は全て被保険者となりますが、第2号被保険者になるためには、医療保険に加入…

»詳細を見る

利用者負担割合(りようしゃふたんわりあい)

利用者負担割合とは、介護保険制度における介護サービスを利用した際に発生した費用のうち、サービス利用者本人が支払う金額の割合のことです。

介護保険制度では、介護サービスが提供された場合に、その費用の総…

»詳細を見る

介護給付適用特定疾患(かいごきゅうふてきようとくていしっかん)

介護給付適用特定疾患とは、介護保険の第2号被保険者が介護サービスを受ける場合に、その認定の対象とされている疾患のことです。

介護保険制度においては、65歳以上の第1号被保険者が介護サービスを受ける場合には、…

»詳細を見る
スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.